NISA専用口座は一人でいくつ開設できるの?【NISA(ニーサ)とは?少額投資非課税制度 証券口座比較】

NISA専用口座は一人でいくつ開設できるの?

投資をやっている人やこれからやろうとしている人の間で今話題となっているのが少額投資非課税制度であるNISAです。

NISAは一定の範囲の額の売却益や配当を得た場合でも課税されないという制度でこれまでよりも投資をすることによってたくさんお金を増やすことができます。

そして投資をしてNISAの適用を受けるためにはNISAの専用口座を開設して投資をする必要があります。

またNISAの専用口座を複数開設するとより効果的な投資をすることができるので、複数の口座を開設したいと思う人も出てきますが、NISAの専用口座は一人につき一つの口座しか開設することはできません。

さらに一度NISAの専用口座を開設をしたら途中で他の金融機関に変更することはできません。

そのためNISAの専用口座を開設するときはどの金融機関で口座を開設すると一番いいのかを考えて口座の開設をする必要があると言えます。


そしてNISAの専用口座は一人につき一つの口座しか開設することができないので、口座を開設するための金融機関はより自分の需要を満たす金融機関を利用するのがいいと言えます。

そのため銀行よりも多くの金融商品を取り扱っている証券会社でNISAの専用口座を開設する人のほうが多いようです。



前の記事