三井住友信託銀行はネットサービスが充実!【NISA(ニーサ)とは?少額投資非課税制度 証券口座比較】

三井住友信託銀行はネットサービスが充実!

NISAを始めるためにはまず証券会社や銀行などの金融機関でNISAの口座を開設をしなければなりませんが、NISAの適用となる投資商品である株と投資信託を両方購入することができるので証券会社にNISAの口座を開設する人が多いのですが、

銀行が提供しているNISAのサービスもいいところがあるのでサービス内容によっては銀行でNISAの口座を開設するほうがいいと言えます。


そしてNISAのサービスを提供している銀行はいろいろありますが、その中の一つに三井住友信託銀行があります。

三井住友信託銀行は2012年4月に三井住友信託銀行、中央三井信託銀行株式会社、中央三井アセット信託銀行株式会社の3つの銀行が合併して誕生した新しい銀行です。


そして三井住友信託銀行のNISAの魅力ですが、まず三井住友信託銀行でNISAの口座を開設することによって定期預金のキャンペーンが優遇されることになります。

それによりNISAによって投資をするだけでなく、定期預金によってもお金を増やしやすい環境を作ることができます。

また三井住友信託銀行でNISAの口座を開設して一定の条件の下に投資信託を購入することによってお出かけ安心パッケージのサービスを受けることができます。

お出かけ安心パッケージとは事故にあって怪我や手術をした場合にお見舞い金をもらえるというサービスです。

これによって安心して毎日の生活を送ることができるようになります。



前の記事